齢三十三にしてモテたいってだめですか?

今年33才になる女が、好き勝手に綴る日常。その中で、自分磨きとやらを出来れば尚良し。

最近の仕事用スタメンリップ紹介 パート2

夏に紹介をした『仕事用スタメンリップ』の冬バージョンになります。

 

変わっていないのもありますので、良ければ前の記事も合わせてお楽しみいただければと思います。

 

 

life-10.hatenablog.com

 

 

 

そして今回のラインナップはこちら。

 


f:id:life_10:20200118214424j:image

 

 

こういう写真を撮るのは苦手です……

わかりにくいのはご勘弁下さいませ。

 

 

奥側左から順に

MAC プレッププライムリップ

■Dior ディオールアディクト スクラブ&バーム 001

■Dior ディオールアディクト ステラーシャイン 667 ピンク メテオール

■リンメル ラスティングフィニッシュ ティントリップ 006

 

手前左から

レブロン バーム ステイン 55

キャンメイク メルティールミナスルージュ

05

■メディア シャイニーエッセンスリップA

RD-04

■ロレアルパリ カラーリッシュ エクストラルージュ マット 103

■キス ブルーミングオイルグロス 10

 

 

手に塗るとこんな感じです。

(奥側左二つは下地なので色見本は省いています)

 


f:id:life_10:20200118215528j:image

 

 

では、サクッと使い心地を紹介してみます。

 

 

 

まず色見本を省いた下地用の2つから。

MACのプレッププライムリップは、柔らかい肌当たりと、もっちりと潤わせてくれる部分がお気に入りのものです。

化粧しない時用にドラストで購入しているリップもあるし、デパコスでもリップは何個かは試していますが

上から口紅を塗る場合、これほど優秀なものはまだ知りません。

柔らかくて潤いはあるのに、口紅が滑らない。

本当に優秀で何度もリピートしています。

甘いバニラの香りが最初は苦手だったんですが、さすがにもう慣れましたってくらいにリピートしています。

細めだし柔らかい質感で、若干折れやすいので折れると凹みます。

 


 

 

 

 

Diorのスクラブ&バーム001は、唇がガサガサになりかけてる時用に使っています。

ほんのりピンクに色づいて血色が良く見えるのに、上から重ねる口紅にあまり影響がないのと

つけてしばらくしてからの唇の滑らかさは好きだったんですが、

シュガースクラブのザラザラ感と

固めのテクスチャーでグリグリしないと潤いを感じないのが最初はあまり好みではなかったですね。

ただ、昨シーズンの冬に買った時より、今が乾燥しやすい職場なので

なんだかんだ今年の冬はよく使っています。

 

ちょっとガサガサしたらDiorで、安定したらMAC

この組み合わせで繰り返し使ってます。

 

 

 

続いて色物部門。奥側の右2つの

Dior ディオールアディクト ステラーシャイン 667 ピンク メテオール

リンメル ラスティングフィニッシュ ティントリップ 006は前にも紹介しているので簡単に。

 

Diorのステラーシャインは軽いつけ心地で艶感もあり、発色良いのと色残りもするので重宝してます。

プレゼントで貰ったものですが、自分でも色を見て買いたいとは思ってます。

が、今は手持ちのものが多すぎるので、ある程度なくなってからだなってところです。

 

リンメルのティントリップは、コスパが良すぎかな。

シアーなつけ心地で、見た目よりも肌馴染みがいい。

ティントなのでそれなりに色残りはしてくれるのにプチプラ。

前に紹介したマシュマロルックも当たりでしたし、今一番プチプラリップで信用があるのがリンメルです。

 


 

 

 

 

そして手前側。

 

まずレブロンのバームステイン55。

色は大好き。こってりつくわけではないのに発色はまぁまぁ、ミントの香りで甘ったるくないのも好き。

艶、ラメ、ふっくら感は少し物足りないかな。

だけど、私は乾燥しがちなんですよね。

見た目はそんなに乾燥がわからないんですが、乾燥を感じてしまいます。

ガサガサになるわけじゃないんだけど、潤ってないという感じですかね。

 

だけどこの落ち着いた赤茶色が好きで、派手すぎずキリっと見せてくれるので仕事でも使いやすくて重宝しています。

前に使いきれなくて一度断捨離したんですけど、結局同じ色を買ったパターンです。

冬になると使いたくなる色です。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レブロン バームステイン 055 アドアー(2.7g)【レブロン(REVLON)】
価格:1320円(税込、送料別) (2020/1/19時点)


 

 

 

 

次にキャンメイクのメルティールミナスルージュ。

ストロベリーモカという名前とネットでもブラウンレッドとあって

使いやすい赤茶を期待したんですが、私は唇に乗せるとちょっと黄色というかオレンジを感じてしまい色味が思ったのと違いました。

それでも似たような色味から変化をつけるために使ってます。

つけ心地は軽いしスルスルつけられて、重ねても汚くならないところはいいんですが、持ちが悪い。

口紅というよりは色つきリップクリームみたいに何度も塗り直しして使うのがいいかもしれません。

 


 

 

 

 

次はメディアのシャイニーエッセンスリップ。

こちらも赤系の色味でRD-04。

前にネットで評判が良さそうなのを見ていて、去年うっかり口紅を忘れた日に仕事場から一番近いドラッグストアで買いました。

シアーで肌馴染みは良い、発色もそこそこ、見た目の艶感はいいんですが

なんとなくザラザラした感触があるのと、持ちがほぼない。

すぐにどっか行ってしまった状態。

きつくない華やかな赤で、ピンクも感じる顔色を良くしてくれる色って感じで

色味は好きなのに残念です。

ある程度使ったらお蔵入りすると思うんですが、とりあえず今は使ってるってくらいの気持ちです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カネボウ化粧品 メディア シャイニーエッセンスリップA RD-04 ー
価格:887円(税込、送料別) (2020/1/19時点)


 

 

 

 

次がロレアルパリ。

手持ちリップの中だと一番古いかもしれません。

だぶん3年くらい経ってしまっているかも。

マットタイプのリップがあまり似合わないんですが、たまには使おうって購入しても未開封のままだったりも経て

手持ちの他のものと被りにくいから結局長く使っています。

気分を買えたい時用ですね。

 

お正月に断捨離しようと思ったんですが、残りがわずかっぽいから

使いきりを目指して今年は一番使ってます。

マットなだけあって色もちと発色は良し。

ただ唇に膜が張ったみたいな重さを若干感じます。

でも乾燥はそこまで酷くはないです。

元々軽めのつけ心地と艶が好きなので、マットを使いなれていないっていうのが一番の理由だと思います。

 

 

 

そして最後に、キス ブルーミングオイルグロス 10。

一番最近に買ったもの。

赤系が多くなったので、ちょっと色味を変えたくてくすみローズにしたんですが

色味が寒い時の私の唇の色と同化しすぎで、色残りしているのかは自分でもわかりません。

一応ティント処方で色残りするらしいんですが……

 

つけ心地はベタベタしなくていいのと、乾燥しない。つけたての艶感はよし。グロスにしては軽めです。

だけどチップが大きくてしなるので最初は塗りにくかったです。

結構ぽってりとつくので、口紅に慣れた私にはムラにもなりやすいと思いました。

ただ今回ふと結構減りが早いかもと気づいて、私的にはそれはすごくいいポイントです。

色物は使いきりが難しいので、罪悪感がなく次に進めるって大事なポイント。

持ちがよくわからないんですが、使用感がいいので

春になる前に新しく明るい色味を試してみたいなってところです。

 


 

 

 

これで最近のスタメンリップの紹介は終わりです。

 

 

こうやって改めて書いてみると、自分の好みの感じとか

昔に比べて似合う色のみに偏っていることなどもよくわかります。

今後は、もっと少数精鋭制に変えてもいいかもしれないな、と思いました。

 

次に紹介する機会があるかもわかりませんが、その時にどう変化しているのか

自分でも楽しみです。

 

 

 

 

キラキラ欠乏症の女のハンドクリーム

今日は仕事の帰りに少しお買い物に行ってきました。

一番の目的はハンドクリーム。

 

仕事場に置いてあるものがなくなっていたので、それを買いに。

 

 

元々仕事用のハンドクリームで重視するのは、ベトつかないジェルということなので

前はアトリックスのジェルを使用。

ドラッグストアで気軽に買えるので、有難い存在なのですが

もう少しテンションを上げてくれるようなのが欲しくて

大きめのバラエティーショップに行ってきました。

 

 

そこで出会ったこちら。

 


f:id:life_10:20200115223313j:image

 

キュアハニー  ハニースノー トゥインクルハンドエステ アップルフローラル

 

表のビニールを剥がしてしまったのですが、22金使用の金のハンドジェルの言葉に惹かれて即決。

残念ながらテスターは空っぽだったので、使用感も確かめられず。

だけど金箔に勝るキラキラはないだろう、と単純思考なので問題ありません。

 

キュアハニーは去年か一昨年にめっちゃ香りのいいやつを貰って使ったことがあって

それは使用感も良かったから大丈夫だろうと思えましたし。

 

お値段は1000円でした。

 

 

寝る前のスキンケアでウキウキで試してみたんですが、感想は「うん、普通」ってところでしょうか。

 

香りは好き。甘いだけじゃなくてさわやかな感じもあります。

昔のクリームの香りと比べると弱い気がします。

 

金箔は出した時にはキラキラ見えて、ピンク×ゴールドってテンション上がる!

 

が、広げるとすぐに金箔どこに行った状態。

特にそれで手がキラキラしてくれるわけでもなく、さらっといなくなってます。

 

保湿力はジェルなので言わずもがな。

仕事中はそれがいいんだからしょうがない。

 

パッケージが一番テンション上がるポイントでした。

 

 

でもそういうアイテムに囲まれるってことも

人生を豊かにするために必要だと思う。

 

そしてハンドクリームは絶対に無駄にしないで使いきれるものなので

いつもよりワンランク上のものを買ってもいいよね。

いつも自分で買うのはプチプラ品ばっかりだったから。

 

 

さすがに寝る前には保湿力が足りなくて、結局貰い物のサボンのハンドクリームが活躍しました。

 

この子には、明日から職場で可愛さを発揮して貰おうと思います。

 

 

 

ポジティブノート

前にポジティブノートを作ると宣言しましたが、あれから少しずつ作成しています。

 

そもそもポジティブノートとは、自分の気分を上げてくれることだけを書いて

ポジティブな気持ちになるためのノートです。

 

 

少しずつ色んな項目を作っていて、歩みは遅いですが

楽しんでやっています。

 

 

コスメは、簡単に気分を上げられるものなのでやっぱり最初は書きやすくて項目が多くなります。

たとえばこんな感じに


f:id:life_10:20200113180934j:image

 

欲しいコスメを書いて、変えたものはピンクのマーカー。

タッチアップして、もう買わないと決めたら

グレーのマーカーをしようと思っています。

 

 

あとは、自分の手持ちコスメの把握のためにこんなリストも作りました。


f:id:life_10:20200113181150j:image

 

 

ストレスが貯まるとついつい買ってしまいますが意外と持ってるな、ということで自分を満足させて制するもの。

あとは二軍コスメはポーチに入れてしまっているので、買い足す時に忘れて被らないようにする役目もあります。

 

リストの作成時に、またコスメ断捨離を少ししたので

今年はこれに上手く追加をして楽しみたいと思います。

 

 

他のノートの内容としては、人に言われて嬉しかった言葉や

仕事で誉められたことも僅かに書いています。

こういう欄が盛りだくさんになると嬉しいんですけどね。地味に積み重ねていくしかありません。

 

あとは読みたい本や読んだ本もリストにしています。

行きたいお店とかも。

 

お正月に友人が送ってくれた私の今年の運勢も良かったので、いいところを抜粋して残したり。

 

昨日は今年の目標が決まらないと書きましたが、小さな目標はノートにも書いてます。

 

 

あとはネットで人から好印象を抱かれる話し方などを調べてもすぐに忘れるので

そういったものを調べる時には、ノートに書き溜めていこうと思っています。

 

 

これを作って良かったことは、夜寝る前にスマホをダラダラ見てるだけなのが

ポジティブノートのためにポジティブなことを考えるようになったことです。

 

あとは今はへこんだ時やイライラした時にノートを開くと、まだまだノートの欄を増やしたり内容を書き込みたいので

集中して嫌なことを忘れる効果もあります。

 

それから考えると脳ミソが疲れるタイプの人間なので、寝付きもよくなった気がします。

 

とりあえずやってみて損はありません。

 

 

一年で一冊埋まるくらいには活用したいですね。

まだまだ内容が浅いので、これから進化させていく予定です!

 

 

2020年のテーマ

2020年が始まって、2週間くらい経ってしまいましたが

今年の目標を何にするか考えていたんですけど、「これ!」っていうのが思い浮かばないやる気のなさ。

 

 

勿論細かいことでは、去年ちゃんと達成できなかったダイエットを達成したいだとか

仕事を変えるタイミングで私生活を重視できる職を選びたいとか

習い事を始めたいとか

彼氏が欲しいとか

年間で友達15人くらいには会いたいとか

貯金もしなきゃとかとかとか!

 

一点に絞れば沢山あるんですけど、細かいのを沢山たてるならもっとその時々で具体的に考えたいし

大きく一括りにするにはごちゃごちゃした内容になってしまい、なんだかしっくりこないんですよね。

 

それに達成できる目標のいいラインが良くわからなくて

悩むだけで終わってしまう。

 

 

なので、苦肉の策で目標ではなくて

テーマとして日々考えていこうと思います。

 

 

 

2020年の私のテーマは、『変化』です。

 

 

 

正直、今の私は好きじゃない。

これが何年も続いています。

 

去年は変わりたくてブログを初めてみましたが

結果、何か変わったのかは不明なままです。

 

 

少しだけ美意識が上がった気がしないでもないけど、他人から見たらわからないレベルでしょうね。

 

 

なので今年こそは変化をおこします。

見た目でも内面でも、勿論いい方向の変化限定で

誰かに変わったことを指摘されるくらいになりたい。

 

そのために日々できることを積み重ねていくしかありません。

 

 

変わることを楽しめるメンタルを手に入れようと思います。

 

 

あとはブログの精度を上げないと、今のままでは無駄なことの垂れ流しになっていて

最初に思っていたものと違いすぎるので

ブログもなんかしら手を打っていきたいと思っています。

 

 

 

マイナーチェンジも積もり積もれば大きな変化となることを信じて、前向きに取り組みますので

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

仕事始め

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

 

とてつもなく堪能したお正月休みも昨日で終わってしまい、多くの方と同じく

今日が仕事始めとなりました。

 

 

お正月休みは、始めは体調の回復

半ばが家でのんびり

後半は家でのんびりと外で友人と会ってリフレッシュを半日ずつという感じで

私の中ではバランス良く休養が取れたと思います。

 

 

体重も昨日は計れていませんが、思ったよりは増えなかったです。

 

ギリギリ59キロ台という感じでリバウンドはしてるんですが、劇的に変化はしませんでした。

 

忙しくなってサボったり少なくなってしまっていたストレッチは

浮腫のない状態でやると柔らかさが全然違います。

 

身体が軽い、柔らかいでじっくりとできました。

ま、その分以上に食べてしまっていたんですけどね。

でも美味しいものを食べたからしょうがないです。

 

 

 

仕事は新年になっても相変わらず。

やる気のない人は、いきなりの遅刻から。もういつものことです。

 

 

家に帰ってきても、家族が謎の喧嘩をしているし

楽しかったお休みが終わって通常運転になればこんなもんです。

 

 

ここからどうやって私の生活を充実させていくか。

今年こそは頑張らないとですね。

 

ぼちぼちやっていきましょう。

皆様今年も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

大晦日

気づけば2019年が終わろうとしています。

 

 

今年は仕事だらけだったなぁ、としみじみ思います。

 

派遣なので気軽なんですけど、仕事も変えて

それで楽になるつもりが、逆に忙しい日々になりました。

 

 

色々な問題が起こって、最終的に私も残業し放題になっています。

今は仕事をやる気持ちのある人だけで、できるところまでやろうという恐ろしい感じですね。

でも今までの中で気持ちは一番楽。

 

ミスして怒られたり、期限直前に慌てたりもなくなって

働く側の人間はみんな気持ちが楽になったと言ってます。

 

あとは誰かが倒れる前に、新しい人員の補充さえしてくれればって感じですね。

 

 

年末も私はちょっと体調を崩してしまいまして、仕事納めまで我慢して頑張って

お正月休みの開始と共に泥のように睡眠をとりました。

今は回復して、昨日から慌てて大掃除をしたり

年賀状を書いたり、少しはお節料理も作ってバタバタとやることをやって

やっと落ち着いたところです。

 

 

来年、私はまた転職予定です。

元々、今回の仕事が短期の予定なので。

だからやることはやって、かと言ってのめり込みすぎないようにしないと。

仕事との付き合い方が下手すぎて、結局、今年に頑張りたかったことを何も成し遂げられていません。

 

来年こそは、自分に時間をちゃんと使いたいと思います。

 

 

結局、ダイエットも昨日の時点で59.3キロと

標準体重にすらなれませんでした。

これできっとまたお正月太りをして、今までの僅かな努力すら無駄にするんでしょう。

 

 

美容も、その日その時頑張ることはできても

余裕のない毎日で継続をすることができない。

そもそも、続けることが苦手な性格なんです。

 

 

休みの日は、ついつい疲れをとるために寝たおしたくなって

友達とも疎遠になっていくし

通勤の電車で本を読もうとしても、立っているとぎゅうぎゅうな中で周り邪魔になってちゃんと読めないし、座れれば寝落ち。

 

 

ブログを書こうにも、記事の途中で諦めて

次はまた書きたいことも途中になって、闇に葬られたものがどれだけあるか。

 

 

 

本当に何も成し遂げられていません。

けど、すごく悪いことも特になかったから

悪い一年ではなかったはず。

可もなく、付加もなくってところかな。

 

 

来年は運が良いのか悪いのかはわかりませんが

せめて自分が自分のためにすることくらい、満足したと思えるような一年になれば嬉しいです。

毎年のように言っていますが、来年こそは頑張ろう。

 

どうか楽しく満足する一年になりますように。

では、皆様。来年も宜しくお願い申し上げます。

よいお年を!

無性に大掃除がしたい気分

こんばんは。

 

年末前で仕事が忙しすぎて、仕事以外何もやってない日々です。

そしてストレスフルな生活に浮腫期が長引きすぎて

体が重くて重くて気が滅入ります。

 

体感よりも実際の体重が増えていないので、そこは助かりますが

年内に達成できていない標準体重になって

年始から今度は細さの追及をしたいんです。

だから、減らないってだけで本当に気持ちはしんどいです。

 

 

ここでダイエットを始める前に比べて、甘い飲み物はだいぶ制限した生活を続けていますが

冬になってから、暖かい味付きの飲み物を体がめちゃくちゃ欲するようになった気がします。

 

夏場はお水も飲んでいたんですが、白湯は苦手なんですよね。

 

なるべく麦茶、梅湯、梅昆布茶とカロリーを低めのものを飲むようにしていますが

それでも我慢できない時のスペシャルドリンクがこちら。

 


f:id:life_10:20191218214556j:image

 

 

セブンイレブンスーラータンスープと

マルコメのかに汁です。

 

 

元々スーラータンは好きで、前に職場の近くでおいしいスーラータンのラーメンがあった時には

ラー油増し増しで通っておりました。

 

酸味と辛味はどっちも好き。

 

スーパーなどで売っている他のスーラータンスープも試したんだけど

これが一番ラー油っぽくて好きでした。

 

 

それからマルコメのかに汁。

 

カニかまもたっぷり入っているし、味噌も甘めでかにの味が引き立ってます。

 

 

最近は朝の砂糖入りのミルクティーかココアに

昼間にスタバで何かしら頼むのが習慣になってしまったので

家に帰ってきた時に飲むものが、これのどちらかになっています。

 

 

コスメ熱が落ち着いたら、今度は飲み物です。

私は依存体質なんでしょうか?

 

どっちかを飲みながら、次の日のゴミ出しで出せる断捨離するものを考える日々。

 

 

年末休みに入ると、大掃除なんて頭からさっぱりなくなってしまうのに

仕事がある時には大掃除がしたくて堪らなくなる現象はなんなんだろう。

学生の時のテスト前に掃除がしたくなるのと同じ現象なんでしょうか。

これは逃避……?

 

 

少なからず部屋が綺麗になるので悪いことではないんでしょうが

私には他にやるべきことがある気がする。

 

最近はそんな毎日を送っております。